呉市広・新広駅徒歩9分の当院は、しっかりと説明を行い、痛みの少ない治療を目指しています。お子さまから大人の方までお気軽にご来院ください。

〒737-0112 広島県呉市広古新開6-3-10JR呉線新広駅 徒歩9分
「ホームセンタータイム広店  駐車場入り口」となり、「広島国際大学呉キャンパス」近く


診療時間
 

9:00~12:00
14:00~19:00
最終受付18:30

休診日

水曜午後・日曜・祝日

お問い合わせはこちら!

0823-55-4380

Caries treatment

当院の虫歯治療

虫歯治療は痛い……皆さまはそんな風に思っていませんか?

当院では、できる限り患者さんの恐怖心=負担を取り除くため、痛みの少ない治療を心がけています。また、生まれ持った歯を大切にしたいという思いで、なるべく削らない治療にも努めています。

「虫歯かな?」と思ったら、ぜひ当院にご相談ください。

できる限り患者さんが痛みを感じないよう努めています

電動注射器

「虫歯がある気がしているけれど、痛い思いをするのが嫌でなかなか歯科医院に行けない……」という皆さまのために、当院では痛みを少ない治療をご提供しています。

例えば、痛みが少ないレーザーを用いて治療をしたり、麻酔時の痛みに配慮して「極細の針」と「電動注射器」を使用したりします。麻酔注射を行う前に、ゲル状の表面麻酔も使うことも可能です。

しかし、何よりも大切なのは、「虫歯になったら一刻も早く歯科医院に通うこと」です。こればかりは、私たちの力でどうにかすることはできません。

「歯がしみる、痛みを感じる」などといった違和感を覚えたら、虫歯が進行する前にできるだけ早くご来院ください。そうすることによって、麻酔の痛みも治療の痛みも格段に少なくすることが可能です。

治療を先延ばしにしても、良いことは何一つありません。勇気を出して、初めの一歩を踏み出しましょう。

歯を削る範囲を最小限に抑えています

虫歯治療について考える際、多くの方が「なるべく自分の歯を残してほしい」と思うのではないでしょうか?少なくとも、私が患者さんの立場だったらそのように考えます。

実は、歯は削れば削るほど脆くなってしまうという性質を持っています。不用意に削ってしまうと、健康だったはずの歯までもが弱ってしまうのです。

そこで当院では、歯を削る範囲を最小限に抑える「MI(Minimal Intervention)」という方法を実践しています。

MI専用の治療器具を使用したり、拡大鏡を使用して治療箇所を見やすくしたりして、 より緻密で正確な治療をご提供します。皆さまの生まれ持った大切な歯を残すように尽力いたしますので、どうぞ安心して治療にお臨みください。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。

歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療を行います。

※必要に応じて麻酔を行ないます。
拡大鏡を使って丁寧に治療します。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

白い詰め物白い被せ物(保険外診療)も行っています。ご相談ください。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ受付中!
こちらへどうぞ

0823-55-4380

診療時間:9:00~12:00/14:00~19:00

     最終受付18:30

休診日:水曜午後・日曜・祝日